発表について

発表についての諸注意です。

【口頭発表について】

プロジェクタによる投影形式で行います。セッション進行をスムースに行うため、下記の項目をを熟読頂きますようお願い申し上げます。なお本シンポジウムではOHPによる投影は行いませんのでご了承ください。

  • 会  場 岡崎コンファレンスセンター2F 小会議室
  • 発表時間 20分(講演15分、質疑応答5分,ただし、入退場、PC接続時間も含みます)
  • 機   材
    • 会場では次のものを準備いたします:
      液晶プロジェクタ,接続ケーブル(ミニD-sub15 ピン端子),PC用AC電源,レーザーポインタ
    • 発表者は次のものを準備してください:
      ノートPC,外部出力接続アダプタ(ミニD-sub15ピン端子を持たないPCをご使用の際は必ずご持参ください。極薄型PCの場合には特にご注意ください。)
  • 注意事項
    1. パソコンの接続・モニタ切替・操作等はすべて発表者側で行っていただきます。
    2. パソコンの起動(あるいはスリープ状態の解除)前に液晶プロジェクタと接続しておかないと映像出力が認識されない機種(Mac OS機の一部等)がありますので,操作方法をご確認ください。
    3. パソコンのトラブルによる発表時間の延長は認めません。
    4. 試写室もございますが,各会場に設置されるプロジェクタとは機種が異なる場合がありますのでご注意ください。
    5. スピーカー等による音声の接続は行いません。
    6. 発表中にパソコンの画面が消えないよう電源や省電力機能の設定をご確認ください。

 

【ポスター発表について】

  • 会  場 岡崎コンファレンスセンター1F 中会議室
  • 発表時間 10月29日  17:30 ~  18:30
  • パ ネ ル サイズ W900mm×H2100mm
  • 掲示方法
    1. ポスター発表時間前までに,各自でポスターの掲示をお願いいたします。
    2. 掲示板・左上に『講演番号』を掲げています。掲示の際は,こちらが指定した講演番号と相違ないかご確認ください。 画鋲は掲示板にあらかじめセットしてあります。画鋲不足・テープが必要な方はお近くのスタッフまで申し付けください。
  • 掲示撤去 10月30日10時までに,各自責任をもって撤去してください。

[重要]ショートプレゼンテーション

  • ポスター1件につきPower Point1枚で1分の簡単な紹介をしていただきます。Example
  • 10/28(金)までに、出田(idetas@ims.ac.jp)まで、ポスターフラッシュ用のpower point ファイルを1枚お送りください。

 

【アブストラクトの提出について】

発表する方は、下記のURLよりダウンロードしたフォーマットを用いてA4一枚の要旨(アブストラクト)を作成し、ご提出ください

Japanese
URL:http://www.uvsor.ims.ac.jp/sympo2016/format_sympo2016_Japanese.docx
English
URL:http://www.uvsor.ims.ac.jp/sympo2016/format_sympo2016_English.docx

締切日 9月30日(金)23時59分

提出方法 参加登録後、こちらのページでアブストラクトをアップロードしてください